現在17271個の困ったを解決できます!

2016月3月15日更新

誰にあげるにもおすすめ!!ラスベガスのお土産人気グッズ8選

17004 views


ラスベガスでおすすめのお土産を紹介していきます。彼氏・彼女に、友達に、親に、って順番に考えていると、旅行中の大切な時間が足りませんよね。ここでは観光しながらお土産を探せるお店や、ラスベガスらしいおもしろいお土産をたくさん紹介していきます。





Tシャツ(彼氏・彼女に/友達に)


Tシャツはアメリカでは定番のお土産ですね。その土地の名前や絵が大きく書かれたシャツやセーターはどのお店でも見かけます。もちろんラスベガスでもありとあらゆる種類があるので迷ってしまうと思います。中でも目につくのはアイラブLV(Las Vegas)のシリーズですね。


ただしほとんどサイズはL以上のものばかりなので、日本人サイズのSやMを見つけるのにはちょっと苦労するかもしれませんね。





Erin Stevenson O'Connor





チョコレート(彼氏・彼女に/友達に/親に)


チョコレートは誰にでも渡しやすいアメリカらしいお土産ですよね。これもかなり種類が多いので、どれにしたらいいか選ぶのに迷いますね。サンフランシスコで定番のギラデリのチョコや、ハワイで有名なマカダミアナッツチョコもラスベガスにはありますよ。


m&m'sも一箱にたくさんの量が入っているだけじゃなくて、例えばワインのボトルのような形の入れ物に入っているものなどが置いてあるので、お土産として人気がありますよ。





Liza Lagman Sperl




コカコーラグッズ(彼氏・彼女に/友達に/親に)


ラスベガスには世界最大級のコカコーラのお店があります。グラスやタオル、さらにはバッグやTシャツなど様々なコカコーラグッズが売っていますよ。訪れて見て回るだけでも楽しいですが、お土産を探すのもとても楽しい場所ですよ。








Dannielle Blumenthal




sanctumsolitude




m&m'sのグッズ(彼氏・彼女に/友達に/親に)


ラスベガスの街中にm&m'sワールドというお店があるので、お土産を見つけるのに最適な場所ですよ。このお店にはカラフルなm&m'sを使ったクリスマスツリーや動物の形を描いたチョコが並べられています。


チョコレート以外にもm&m'sのキャラクターたちのマグカップやTシャツ、様々な文房具や日常品があるのですごく楽しいですね。





Visual Artist Frank Bonilla





Akshay Davis




スロットマシーンのおもちゃ(友達に)


ラスベガスらしいお土産を探しているなら、小さいスロットマシーンのおもちゃもおもしろくて良いのではないでしょうか。ラスベガスのお店にはたいてい売っていますよ。


スロットマシーンだけでもいろいろなタイプがあるのですが、スロットを回しで遊ぶものから、コインを入れて回す貯金箱のようなものまでたくさんありますよ。





David Zeuthen




カジノのチップのおもちゃ(友達に)


テーブルゲームに使われるようなカジノのチップのおもちゃも、ラスベガスらしくておすすめのお土産ですね。友達や親戚の子供たちとゲームをして遊ぶときに、ラスベガスで買ったチップのおもちゃを使ったら盛り上がるのではないでしょうか。


ほとんどのものにマグネットがついているので、冷蔵庫などに貼って使うこともできますよ。





Roadsidepictures




バッグ(親に)


バッグは日本に比べるとかなり安いので、自分へのお土産にしてもいいぐらいですね。とくにアメリカのブランドのものは日本に比べたらかなり安いですよ。バーゲンだと思ってここで買い込んで帰国するのもいいのではないでしょうか。


さらにラスベガスという文字や、様々な本場の英語が書かれたバッグで外出できたらかっこいいですよね。




meg.dai




ラスベガスご当地キティ(彼氏・彼女に/友達に)


日本では至る所でよく見かける、ストラップなどのご当地キティがなんとアメリカにもありますよ。もちろんラスベガスにもありますのでぜひ探してみてくださいね。日本では絶対手に入らないめずらしいキティグッズが見つかりますよ。




Rain Rabbit





おわりに


ラスベガスでおすすめのお土産を紹介しましたがいかがでしたか?
アメリカの定番のものから、おもしろいラスベガスらしいお土産までたくさんありますよね。


ラスベガスはお土産を買うためのお店がたくさんあり、個性的なものがたくさん並んでいるので探すのも楽しいと思います。


このリストを参考にして、楽しいお土産を選んでくださいね。

2016年3月15日

written

by tabisapo


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop